こんにちは、ヨモギウスです。一昨日から急にスマホ・PC両端末からbet365にアクセスできなくなり、個人的に調べたり試してみた結果、問題点・原因と解決策がわかったのでそれをシェアしようと思います。

ブックメーカーサイト bet365の接続障害

一昨日8月19日深夜2時ごろからブックメーカーサイトbet365にPC・携帯の両端末から接続できなくなった。本日8月20日現在もその問題点は解決されておらず一部通信回線からのみ接続できない(接続障害)状態が続いている。
bet365側は当初この問題点を把握していなかったが、日本人による大量問い合わせにより問題を認知した模様。解決に向けて改善に取り組んでいる(らしい)

ちなみにBet365以外のブックメーカーサイトには繋げること、そして一部通信回線以外では現在も接続できるという状況から
bet365側から日本人を締め出しているわけではないことは確定的である

つまり障害ではあるが規制ではない

根本的な問題点と仮説

僕はPCをYahoo!BBの光回線、そして携帯はソフトバンクiPhoneという二つの端末からbet365に接続していた。ゴールデンコンパスメンバー及び外部サイトからの情報収集によって、ソフトバンク系列の通信回線だけ障害が起きている可能性が高いことが分かった。
例:ソフトバックの電波・ワイモバイル・ニフティ・Yahoo!BB等

以下・仮説から問題の真相を探る
【ソフトバンク側がbet365への接続を規制している?】
→その他ブックメーカー・オンカジサイトに接続できるという現状や大手通信会社が1サイトへのアクセスだけを規制することは考えにくいこと、そしてソフトバンク側からも規制を否定していることから、ソフトバンク側からの規制は考えられない
【日本国からbet365への接続を規制している?】
→国からの規制であれば接続したうえで規制画面が出ることや日本国IPからの接続全てができなくなるため、ありえない。

(アメリカからウィリアムヒルに接続した場合の規制画面)
【bet365側が一部IPを規制している?】
→bet365側が問題を把握していなかった点や、ソフトバンク系列だけを規制する理由がないため、これもあり得ない。

確定的な原因

以上の仮説や、ソフトバンク系列回線だけ接続できない理由から、
Bet365側が要求する通信方式にソフトバンクの通信回線が対応できていない
というのが現状最も考えられる原因である。というより確定的な理由。



このようにbet365側はIPv6という
通信方式を要求しているが、残念ながらソフトバンク系列の回線はIPv4までにしか対応していない。

すなわち、接続できない。(笑)

それはIPvを調べられるサイトからも判明した。
このサイトから調べられますよ→http://blogs.itmedia.co.jp/komata/2014/12/ipv6.html

ちなみにAU及びdocomoはIPv6に対応している。

すなわち、接続できる。

というのが今回の通信障害の根本的原因である

下記から解決策及びまとめを記載していく。

解決策

【1】実はYahoo!BBの通信形式をIPv6に対応してくれるサービスがある → https://ybb.softbank.jp/member/ipv6/
これに申し込めばbet365はYahoo!BBでも使えるようになる。
【2】ポケットwifiを借りる。もしくは他回線からのテザリング。
【3】VPNをいじりIPを偽装して接続する方法もある。有名なのだとホットスポットシールド。携帯からはVPN猫やVPN雲。

結論・・・IPv6に対応している通信回線に変えるしかない

まとめ

今回の問題はソフトバンク系列の通信回線がbet365側が要求する形式に追い付いていないために起こった障害であり、断じて規制やブックメーカー側の締め出しではないので安心してほしい。

間違ってもこのような馬鹿の発言を真に受けないでいただきたい。

今回の件はこれで解決。とはいえ、僕のコミュニティでも少なからず不協和音をあった。
今思えば去年の今頃である・・・ネッテラーが急に使えなくなり、入出金が封じ込められたことは記憶に新しい。

大切なのはこのような有事が起こったときにどのようにして対応できるか。創造と解決である。
ブックメーカーで勝っていくためにはこの要素が絶対不可欠であるといえる。

今後もアクシデントは必ず起こる。その時に思い出してほしい。必ず糸口はあるし、解決策は見出すことはできると。

以上で今回の件の記事は終わりになります。また追加情報はあり次第、追って報告します。

実はこの問題、ゴールデンコンパス内では昨日のうちに解決していました。(笑)
本当に勝てるコミュニティで、これだけのサポートが整っているものはほかにありません。
毎日1000件以上のメッセージが交換され、絶えず賭ける対象のシェアが行われています。

    

もし興味がある人はヨモギウスラインまでご連絡ください。

↓記事が役に立ったらブックメーカーブログランキングのクリックをお願いします↓

おすすめの記事