bet365の登録方法と厄介な本人認証(KYC)を完全攻略してみた

今回の記事は人気No.1ブックメーカー会社であるbet365の登録方法及び本人認証(KYC)について書いていきます。最近、新規の方から登録方法に関する質問をいただくことが非常に多いので記事にしてみました。今までこのブログを継続的に閲覧して下さっている方にはものすごく今更感があるかもしれませんが、どうかお付き合いください。また、コンテンツ記事もどんどん追加していきますので今年も遺伝子レベルの投資術をよろしくお願いします!

ブックメーカー業界史上最もわかりやすいbet365登録方法

ここからbet365の登録方法について解説していきます。普通のSNSのアカウントを作ったりするのとさほど変わりません。まずはbet365登録ページに行くためにトップページにアクセスしJoin Nowをクリックします。

アカウント作成後はJoin Nowの上にあるUsernameとPasswordを入力してログインすることができます。

そしてJoin nowをクリックすると下記のページに飛びます↓

各項目の解説と諸注意事項

住んでいる国は基本的に日本でオーケー。性別と名前、苗字、生年月日を順に入力

 

基本的には運営からのメールや登録に関するお知らせもここに送られてくるのでPCで使っているアドレスのが好ましい(gmailなど)電話番号は携帯番号で問題なし。080スタートの番号である場合は81-(80)1111-1111等で入力。

 


住所は後々本人認証する際に一致していないと通らないので免許証や住民票などと同じ場所にしておくこと。ちなみに国内であれば住所の変更は書類提出などしなくても後ほど変更することはできます。入力順は英国式。×丁目×番地×号→○○町→○○区→都道府県。ポストコードは郵便番号。

 

普通のアカウントID。もう使われているものに関しては使用不可。パスワードはログインに必要な8桁以上の番号。二段階ロックなどはないのでchromeへの記憶はしないほうがいい。

 

こちらはもう一つのパスワード。こちらはログインに使うわけではなく、運営とチャットするときや、質問を送るときに要求される4桁のパスワード。基本的には8桁のパスワードの上4桁とかにしておけば全く問題ない。

 

bet365のメールマガジンやプロモーション(割引オファー)などを受信するかどうか?に関してはいらないと思うのでチェック外し。二個目のチェックボックスは規約への同意を表す。

以上で終了です。登録したメールアドレスに入会完了のメールが来ます。実際にログインしてみると登録完了のお知らせも届いています♪

これが本番!!厄介なbet365の本人認証(KYC)も一発突破する手引き

ここまではよろしいでしょうか?ここからはブックメーカー実際にプレイし、利益を出金するための本人確認手続き(通称KYC)を行わなければいけません。これが案外厄介で失敗したり長引いたりすることがあるので正しい手順を踏んで一瞬で終わらしてしまいましょう!ちなみに僕、ヨモギウスはこの手続きが提出3分・認証は10時間以内に終わった経験がありますのでコツを紹介しつつ解説していきますね♪

注意:この本人確認をしない状態でベットしていたり、入金を繰り返しているとKYC認証が終了するまで一時的に口座が凍結する恐れがありますので必ず先にやっておきましょう!

◇本人認証に必要なもの◇
後ほど詳しく記述しますが基本的には身分証(運転免許証・パスポート・住基カード)のどれか二つがあればスムーズに終わらせることができます!

まずはbet365にログイン後まだ本人認証が完了していない場合この画面が出るはずです。この画面でverify nowをクリック
※補足:認証が完了している場合でもまだ審査中の場合は出てくることがあります。

もし出てこない場合はこの画面からここをクリックしてKYCページからMy Account→Know your customerへ飛びましょう。

さてこの画面が出てきたらいよいよ認証開始です。KYCは2stepでの認証システムになっておりこれらが完了するまで利益を引き出すことはできません。とはいっても身分証を二つ提出すればすぐに終わりますよ♪

  • STEP1 — 下記の方法より一つを選び認証する。
    ▶︎ 身分証明書のアップロード
    (パスポート、免許証、住基カードの一つをアップロードする)
    ▶︎身分証明書のメール送信
    (パスポート、免許証、住基カードの一つをメールで送付する)
  • STEP2 — 下記の方法より一つを選び認証する
    ▶︎登録メールアドレスへ再確認する
    (登録アドレスへ確認用URLを送信し、それをクリックして確認)
    ▶︎身分証明書のアップロード
    (パスポート、免許証、住基カードの一つ)
    ▶︎身分証明書のメール送信
    (パスポート、免許証、住基カードの一つ)

これをみるとSTEP1は身分証を提出しSTEP2で登録メールアドレスに再確認を行うほうが簡単に見えますが、実はこちらのほうが遅いです!!

最強にして最速!bet365 KYCの王道手法を紹介!

それではKYCの王道をご紹介します!僕が経験上一番手っ取り早く認証してもらえるやり方はSTEP1で運転免許証のアップロード→STEP2でパスポートのアップロードです。更に加えて運営にサポートメールで今KYCを完了しました。確認よろしくお願いします。と英文で打つと迅速に確認してくれるんです。実際に僕がやった方法ですので是非皆さんも高速で認証完了してしまいましょう!
↓実際にサポートに送るメールはコチラ↓コピペして一部本人情報を書き込みしてください。

宛先: support-eng@customerservices365.com
題名:I have finished KYC

本文:Hello, I have finished KYC.please confirm my account. thank you

Username: xxx
Registered E-mail: xxx@xxx
Four digit: ●●●●←4桁デジタルパスワード

Thanks,

もし運転免許証やパスポートがない場合は住基カードとメールで本人認証を済ませましょう。
纏めます。

Bet365 KYCまとめ
基本は運転免許証→パスポート+運営へのメールが王道かつ高速。
もしこれが無理な場合は住基カードorパスポートor運転免許証+メール認証
前者は1日以内。後者は3日ほどで認証完了になる。

一つ注意となるのが認証を行った後審査中に何度もメールしたりすると怪しまれたり、異議申し立てと捉えられてアカウントが凍結する恐れがありますのでおとなしく待ちましょう。どんなに遅くても一週間以内には認証が完了します。

 

いかがでしたでしょうか?もしわからない点があればまた追記しますのでご連絡いただければ嬉しいです。
ユーチューブでブックメーカー情報を配信しています。ブックメーカーのみならず副業を全般的に紹介していくチャンネルですので是非登録をお願いいたします♪

↓記事が役に立ったらブックメーカーブログランキングのクリックをお願いします↓

関連記事

  1. ブックメーカーは日本で禁止!? 弁護士の見解から博打罪の秘密に迫る!!…

NEW POSTS

  1. ブックメーカー攻略

    待望の本格ブックメーカー電子書籍出版!! 全国出…
  2. ブックメーカー攻略

    ブックメーカー投資 3ヶ月で5万円を100万円へ…
  3. プロモーション

    【超有料級2大特典】LINE@登録で超有料級ブッ…
  4. ブックメーカー攻略

    Youtubeのブックメーカー関連情報が相変わら…

RECOMMEND

ARCHIVES