ブックメーカーで使えるおすすめの入出金方法をご紹介!

ブックメーカーを始めるにあたり、切っても切り離せないのがブックメーカーへの入金とブックメーカーからの出金方法です。

ブックメーカーでの入出金には基本的にウェブウォレットの使用をおすすめしています

クレジットカードや銀行送金が使用不可能なブックメーカーは多数存在しますが、ウェブウォレット、特にエコペイズならほとんどのブックメーカーで使えるので必須でアカウントを持っておきたいウェブウォレットです

ウェブウォレットについて

ウェブウォレットは私たちが普段使っている現金をブックメーカーへ送金するための一時中継地点といったところです。
クレカ、銀行送金に対応していないくてもウェブウォレットなら入出金できるブックメーカーがたくさんあります。

特にecoPayz(エコペイズ)ならほぼ全てブックメーカーで使えるので、ブックメーカーを始める前にアカウントを開設しておくことをオススメします。

ecoPayz(エコぺイズ)

ecoPayz / エコペイズ

最もポピュラーな入出金方法で、当サイトで紹介するほとんどのブックメーカーで利用できます

対応ブックメーカー

当サイトで紹介している全てのブックメーカーで利用できます!

STICPAY (スティックペイ)

Stickpay / スティックペイ

スティックペイのメリットはATM出金や普段のお買い物に利用できるカードを発行できること。
アカウント内に貯まった残高をATMから出金したり、ショッピングに直接利用したりできます。

また、ビットコインにも対応しているため」、ビットコインが使えるブックメーカーであれば、スティックペイに対応していなくても、ビットコイン経由での入出金が可能です。

Venus Point (ビーナスポイント)

Venus Point / ビーナスポイント

出金手数料が安く、出金もスピーディで便利な出金方法です。
しかし、現状ここに入金する術はなく、ブックメーカーから出金する時にのみ利用が可能になります。

MuchBetter (マッチベター)

MuchBetter / マッチベター

日本語に対応したアプリが便利なウェブウォレットです。

アストロペイカード

ウェブウォレットではありませんが、複数のブックメーカーで入金時なら利用できるAstroPay Card(アストロペイカード)というバーチャルカードのサービスがあります。
日本からアストロペイカードを利用するには、仮想通貨やクレジットカードでカードを購入してブックメーカーに入金する流れになります。

入出金方法が限られるbet365で使えるのがメリットなのですが、
現状エコペイズの方が圧倒的に便利なので、bet365へはアストロペイではなくエコペイズで入出金することを推奨します。

クレジットカード・デビットカード

クレジットカードおよびデビットカードは入金にのみ利用可能です。カードで入金した場合、エコペイズなどでブックメーカーから出金する流れなります。

カードを持ってさえいれば面倒な登録や本人確認の手続きも不要なのでとても便利なのですが、カード会社やブックメーカーによっては使えないことも多くある点がデメリットです。

仮想通貨

スポーツベットアイオーなど、日本向けのブックメーカーで広く使えるのがビットコインをはじめとする仮想通貨です。
日本のクレジットカードがほとんど使えない中、仮想通貨は一つの解決策になります!

対応ブックメーカーと使用可能な仮想通貨

スポーツベットアイオー

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)オールスポーツ(SOC)、トロン(TRX)、リップル(XRP)アイオーではアカウントを開設すればビットコインが直接買えます。
面倒なウォレットや取引所での口座作成は後に置いておいてすぐに遊べるのはとても魅力的かと思います。

テンベット

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインSV(BSV)、イオス(EOS)

ピナクル

ビットコイン(BTC)

BONS

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)

マラソンベット

ビットコイン(BTC)

ウェブウォレットにも使用可能

仮想通貨で直接入出金ができないブックメーカーでもウェブウォレットなら仮想通貨で入出金することができます。

エコペイズではビットコイン(BTC)で入出金が可能です。

スティックペイにはビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、テザー(USDT)での入出金が可能です。

ビットコインはブックメーカー間で直接送金ができる

取引所やウォレットを介さずにブックメーカー同士でビットコインを直接送金することもできました。

銀行送金

以前は銀行送金といえば、選択肢が海外送金のみでした。しかし現在は、ご自身の銀行口座から簡単に国内送金ができるブックメーカーが増加しています!

手軽に利用できて手数料も安い上に、お手持ちの銀行口座から安心・安全に利用できるのが嬉しいですね!

bank

対応ブックメーカー

bet365ではクレジットカード入金した際に出金方法が海外送金のみになるので使わざるを得ません。

銀行によっては受け取りを拒否し、送金元へ返金されてしまう可能性があります。そうなると、送金元へ日本の銀行から資金が戻ってくるまで2~4週間ほどかかってしまうことも。

絶対に出金失敗銀行へは送金しないようにしましょう。

人気ブックメーカーランキング

1位

Sportsbet.io

Sportsbet.io(スポーツベット アイオー)
サイト・サポート共に完全日本語


○ 初心者向け!
○ 登録10秒→即遊べる!
○ 本人確認不要
○ 複数の通貨を利用できる
× 読み込みが遅いことがある
× ライブベットには不向き

2位

bet365

bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に完全日本語


○ 取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
○ 使いやすいサイト設計
○ LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
× 入出金方法が少ない

3位

カジ旅

カジ旅(カジタビ)
サイト・サポート共に日本語


○ オッズが高い
○ ライブストリーミング視聴可能!
○ 3Dセキュアクレカ入金可
○ 入金不要ボーナス20㌦!
○ 日本語サポートの質が高く安心してプレイできる
× 対応通貨ドルのみ

4位

10BET JAPAN

10BET JAPAN(テンベット ジャパン)
サイト・サポート共に完全日本語


○ 入金不要ボーナス1,000円!
○ 入出金方法最多
○ 銀行&VISA/JCB/Masterカードが使える!
× 本人確認に時間がかかる
× マイナー大会の取扱い少なめ

5位

Casumo

Casumo(カスモ)
サイト・サポート共に日本語


○ 入出金方法豊富
○ 年中無休日本語サポート
○ ザブック限定ボーナスあり
× 出金所要時間長め

6位

WilliamHILL

WilliamHILL(ウィリアムヒル)
サイト・サポート共に日本語


○ エコペイズ出金で毎週最高€15相当のキャッシュバック有!
○ 大相撲に賭けられる!
× クレカがほとんど使えない

7位

betway

betway(ベットウェイ)
サイト・サポート共に英語


○ VISA・マスター入金可
○ 機能性◎のサイト&アプリ
× 日本語非対応
× オッズ種類やや少なめ

8位

BONS

BONS(ボンズ)
サイト・サポート共に日本語


○ 初心者向け!
○ 入金不要ボーナス¥4000
○ クレカ入金OK
○ 一部ライブ配信あり
× 引き出し条件3倍
× カード入金に為替手数料かかる
× カジノXアカウント所持者は入金不要ボーナス対象外

9位

PINNACLE

PINNACLE(ピナクル)
サイト・サポート共に日本語


○ 断トツの高オッズ
○ マックスベット規制なし
○ 相撲にもベット可
× キャッシュアウトなし
× 低オッズの提供ほぼなし
× 入金額の3倍の出金条件あり

10位

Spin Sports

Spin Sports(スピンスポーツ)
日本語チャットあり


○ エコペ入金ナシでエコペ出金可
× 入出金の方法が少ない

おすすめ入出金方法

ecoPayz

クレジットカード

銀行送金

Much Better

AstroPay

STICPAY

Venus Point

カスモ紹介スタート記念!抽選で香川サイン入りユニフォームが当たる!!

北欧生まれのブックメーカーカスモの紹介記念キャンペーンです!

抽選で元日本代表・香川選手のサイン入りユニフォームが当たります!
応募方法はカスモの良い点と改善点をTwitterでリプライするだけ!!

当サイトからの登録でなくてもエントリー可能ですので良かったら♪

この記事を書いた人