ブックメーカーで使えるおすすめ入出金方法解説

ブックメーカーでの入出金には、ウェブウォレットをおすすめします

ウェブウォレット、特にエコペイズはほとんどのブックメーカーで使えるので、マストでアカウントを持っておくといいでしょう。

ウェブウォレット

特にecoPayz(エコペイズ)は、ほぼ全てブックメーカーで使えるのでおすすめです。

▼▼ 詳細 ▼▼
公式サイトへ

ecoPayz(エコぺイズ)

ecoPayz / エコペイズ

最もポピュラーな入出金方法で、ほとんどのブックメーカーで利用できます

▼▼ 詳細 ▼▼公式サイトへ

STICPAY (スティックペイ)

Stickpay / スティックペイ

スティックペイの特徴はATM出金やショッピング利用のできるカードを発行できること。
アカウント内に貯まった残高をATMから出金したり、お買い物に直接利用したりできます。

また、ビットコインにも対応しているので、ビットコインの使えるブックメーカーであれば、スティックペイに対応しなくても、ビットコイン経由で入出金することが可能です。

対応ブックメーカー

公式サイトへ

ビットコイン対応

Venus Point (ビーナスポイント)

Venus Point / ビーナスポイント

出金手数料が安くて、出金も早いです。
ブックメーカーから出金するときにのみ利用が可能です。

対応ブックメーカー

MuchBetter (マッチベター)

MuchBetter / マッチベター

日本語対応したアプリが便利なウェブウォレットです。

対応ブックメーカー

対応ブックメーカー

http://aff.mediarotate.com/Click?bid=19681_19302_1_false&siteid=

クレジットカード・デビットカード

クレジットカードおよびデビットカードは入金のみに利用可能です。カードで入金した場合には、エコペイズなどでブックメーカーから出金することになります。

カードを持ってさえいれば煩わしい登録や本人確認の手続きも必要ないのでとっても便利なのですが、カード会社やブックメーカーによっては使えないことも

対応ブックメーカー

仮想通貨

対応ブックメーカーと使える仮想通貨

スポーツベットアイオー

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)オールスポーツ(SOC)、トロン(TRX)、リップル(XRP)アイオーではアカウントを作成すればビットコインが直接買えます。
公式サイトへ

テンベット

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインSV(BSV)、イオス(EOS)
公式サイトへ

ピナクル

ビットコイン(BTC)
公式サイトへ

BONS

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)
公式サイトへ

マラソンベット

ビットコイン(BTC)
公式サイトへ

ウェブウォレットにも使える

ウェブウォレットに仮想通貨で入出金することもできます。

エコペイズではビットコイン(BTC)で入出金が可能です。

スティックペイにはビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、テザー(USDT)での入出金が可能です。

ビットコインはブックメーカー同士で直接送金もできる

ブックメーカー間でビットコインを直接送金もできました。

銀行送金

現在は、お手持ちの銀行口座から簡単に国内送金ができるブックメーカーが増えていています!

手数料も安く、お手持ちの銀行口座から安心・安全に利用できます!

対応ブックメーカー

bet365は、クレジットカード入金した場合に出金方法が海外送金しかありません

bet365の出金画面での銀行情報登録方法は以下のページで詳しく説明しています!

銀行によっては受け取りを拒否し、送金元へ返金されてしまう場合があります。そうなると、送金元へ日本の銀行から資金が戻ってくるまで2~4週間ほどかかってしまいます。

この記事を書いた人