ブックメーカーおすすめランキング!評判・人気をもとに日本人が使いやすいブックを厳正に採点・比較!

ブックメーカーの違いがわからず、どれを選べばいいか迷っていませんか?

あなたが初心者なのか・どのスポーツが好きかなどによって、あなたに合うものが決まります。

口コミを元に選んだランキングを参考に、自分に合うブックメーカーを選んでみてください!

おすすめするブックメーカー(スポーツベット)の基準

ブックメーカーを選ぶ基準は、以下のものです。

  • 信頼性 (不払いのようなトラブルがないか)
  • 完成度 (対象のスポーツや賭けの豊富さなど)
  • 日本人ユーザー向けにサービスを展開しているか


この3つ全てを満たすブックメーカーなら、満足して利用できるでしょう。

おすすめブックメーカー比較・評判レビュー

用途によって使い分けるために複数の口座を持っておくのがおすすめです!
どんなブックメーカーでも年に数回はサイトのメンテナンスがあり、急にサイトにアクセスできなくなります
そんな時にも対応できるよう、2~3サイトに資金分散しておくといいでしょう。

第1位:スポーツベットアイオー ※初心者におすすめ!

Sportsbet.io

Sportsbet.io(スポーツベット アイオー)
サイト・サポート共に完全日本語


○ 初心者向け!
○ 登録10秒ですぐ遊べる!
○ 本人確認不要
○ 複数の通貨を利用できる
× 読み込みが遅いことがある
× ライブベットには不向き公式サイト

欠点を探すのが難しいくらいバランスの取れたサイトで、2021年9月現在特に人気のブックメーカーといえます。

過去には、サウザンプトンのユニフォームスポンサーになったことでも話題になっています。

業界カンファレンスでも、大きな場所をとって存在感をアピール!
とにかく勢いがすごいんです。

15的中で300万円の規格外プロモのような、他のブックメーカーには真似できないイベントが盛り沢山です。

おすすめのポイント

  • 登録がどこよりもカンタン!
    名前や生年月日などの登録不要!10秒で完了!
  • 入出金方法が豊富
    銀行送金で簡単に入金・出金ができるので便利!ビットコインなど仮想通貨も豊富、もちろんエコペイズも使える◎
  • 日本語サポートあり
    サイトには24時間対応のチャットがあり、わからないことはすぐ質問できる

デメリット・注意点

  • ネイティブではない日本語サポートもいるようです
  • ライブストリーミングがない(2019年にて提供を終了)

とはいえ、すごく使いやすいサイトなので、ひとつアカウントを持っていると重宝すること間違いないです!公式サイトへ

第2位:bet365(ベットサンロクゴ) ※中級者におすすめ!

bet365

bet365(ベットサンロクゴ)
サイト・サポート共に完全日本語


○ 取扱い種類、オッズ幅が圧倒的No1
○ 使いやすいサイト設計
○ LIVE配信No1(5大テニス大会・ブンデス・セリエA等)
× 入出金方法が少ない公式サイト

2021年9月現在、世界で最も人気の高いブックメーカーです。

2021年8月には、bet365がついに日本語に対応
サイトもサポートも完全日本語対応なので、非常に使い勝手がよくなっています!

おすすめポイント

  • ライブストリーミングがある(セリエA、ブンデスリーガ、全英・全豪オープンなど数多くの人気試合が生中継で視聴可能)
  • 超低オッズから高オッズまで、どこより細かくベット種類を展開
  • 対象スポーツが豊富
  • アプリあり

このようにベッターにとって、重要な要素が全て詰まっています!

デメリット

唯一のデメリットといえるのは本人確認をすぐに行わなければいけないところ。
bet365では、登録から二週間以内に本人確認書類の提出が義務付けられています。
(提出しないとベットができなくなります)

しかし、それをしてしまえば出金時に追加書類などのトラブルに見舞われることなく、すんなりと出金できてしまうのです。

サイトのクオリティの高さだけでなく、顧客のことを本当に考えているサイトといえるでしょう。公式サイトへ

第3位:カジ旅

カジ旅

カジ旅(カジタビ)
サイト・サポート共に日本語


○ オッズが高い
○ ライブストリーミング視聴可能!
○ 3Dセキュアクレカ入金可
○ 入金不要ボーナス20㌦!
○ 日本語サポートの質が高く安心してプレイできる
× 対応通貨ドルのみ公式サイト

カジ旅は2021年4月にリニューアルされており、これまでのプラットフォームよりもマーケットやキャンペーンがさらに日本向けとなっています!
国内サッカーの天皇杯やリーグカップなど世界的に見たらマイナーな日本の大会のライブベットもできるため、日本市場に力が入っていることがわかります。

また、日本語サポートのクオリティが高く、初心者にもおすすめのブックメーカーです。

おすすめのポイント

  • 一度入金すればサッカーやテニスなどのライブ配信が視聴でき「キャッシュアウト(賭けのキャンセルができる)や「クイックベット(ワンタッチで賭けられる)など機能が豊富
  • 他のブックメーカーと比較してもオッズが高めに設定
  • 充実の日本語サポート
    ライブチャットでいつでも質問できます
  • クレジットカード入金、エコペイズ出金に対応
    クレジットカードで入金した資金もエコペイズで出金ができます!

デメリット

  • 米ドルしか選べない
    サイト内通貨で選べるのはドルだけですから、普段日本円を使っていると入出金の時に為替手数料がかかります

公式サイトへ

第4位:10BetJapan(テンベットジャパン)※英語が苦手!と言う方のサブにおすすめ

10BET JAPAN

10BET JAPAN(テンベット ジャパン)
サイト・サポート共に完全日本語


○ 入金不要ボーナス1,000円!
○ 入出金方法最多
○ 銀行&VISA/JCB/Masterカードが使える!
× 本人確認に時間がかかる
× マイナー大会の取扱い少なめ公式サイト

日本人ユーザーが使いやすいように色々な工夫がされたブックメーカーです。

ここでしか見つからないベットや優れた使い勝手ということはないのですが、そこをサービスの手厚さでカバーしています。

おすすめのポイント

  • 入出金方法最多!
    銀行送金が使えるので簡単に入金することができる!クレジットカードやスティックペイなど、ほぼ全ての入出金方法が選べる
  • 日本語チャットサポート時間が長い
    毎日24時間対応の日本語サポートに質問ができるのでとても便利!
  • アプリあり(iOS、Android)

デメリット・注意点

  • オッズやベット種類に大きな特徴はない

公式サイトへ

第5位:Casumo(カスモ)

Casumo

Casumo(カスモ)
サイト・サポート共に日本語


○ 入出金方法豊富
○ 年中無休日本語サポート
○ ザブック限定ボーナスあり
× 出金所要時間長め公式サイト

日本では初となる高級プロバイダーのプラットフォームを採用しています。
日本語サポートも充実しており、日本向けにユニークなキャンペーンも行う予定ということで、今後が大変気になりますね。

おすすめポイント

  • 高級プラットフォーム
  • 入出金方法が豊富
  • 年中無休の日本語サポート

デメリット・注意点

  • 出金に時間がかかる

公式サイトへ

第6位:WilliamHILL(ウィリアムヒル)

WilliamHILL

WilliamHILL(ウィリアムヒル)
サイト・サポート共に日本語


○ エコペイズ出金で毎週最高€15相当のキャッシュバック有!
○ 大相撲も賭けの対象
× クレジットカードがほとんど使えない公式サイト

イギリスの株式市場で、上場したこともあるブックメーカー。
一度はその名前を聞いたことがある人も、多いのではないでしょうか?

運営母体が大きいため、かなり顧客には優しいイメージです。
出金できなかった、などのトラブルの噂はほとんど聞いたことがありません

ただ、大企業ゆえに、細かく日本マーケットに合わせたシステムの改修などができておらず、サイト自体のデザインはちょっと古いような印象です

おすすめポイント

  • トラブルが少ない
  • 他ではマネできないキャンペーンを不定期で開催

デメリット・注意点

  • クレジットカード入金不可 (表記はあるものの、日本のクレカはほぼ通らない)
  • サイトの使い勝手があまりよくない

公式サイトへ

第7位:betway(ベットウェイ)

betway

betway(ベットウェイ)
サイト・サポート共に英語


○ VISA・マスター入金可
○ 機能性の優れたサイトとアプリ
× 日本語非対応
× オッズ種類やや少なめ公式サイト

ヨーロッパで人気の高いブックメーカー。有名スポーツクラブのメインスポンサーでもあります。

まだ日本語には対応していないのですが、サイトやアプリは見やすい使いやすいデザインなので、
英語がわからなくても問題ありません。

おすすめのポイント

  • 英語でもわかりやすく使いやすい
  • 機能が豊富
  • ベットユアウェイ(オッズを組み合わせてより高いオッズを自分で作れる)が便利
  • クレジットカード入金、エコペイズ出金に対応
    クレジットカードで入金した資金もエコペイズで出金ができます!

デメリット

  • まだ日本語に対応していない
  • オッズの種類が少ない

サイトやアプリの作りがしっかりしているので、英語だけでもとても使いやすいです。
インとしてもサブとしても使えるので、とりあえず登録しておいて損はないでしょう。
公式サイトへ

第8位:BONS(ボンズ)※ライブ配信視聴可能

BONS

BONS(ボンズ)
サイト・サポート共に日本語


○ 初心者向け!
○ 入金不要ボーナス¥4000
○ クレカ入金OK
○ 一部ライブ配信あり
× 引き出し条件3倍
× カード入金に為替手数料かかる
× カジノXアカウント所持者は入金不要ボーナス対象外公式サイト

BONS(ボンズ)はライブストリーミングを視聴できる他、初回登録で入金不要ボーナスがもらえるのも大きなポイントです。

日本語対応なので、初心者にピッタリかなと思ったのですが、ボーナスをもらわなくても賭け条件があるのがやや難点です。

おすすめのポイント

  • ライブストリーミング視聴可
    サッカーではコパ・アメリカ、W杯予選、バスケならNBA、テニスはグランドスラムと主要大会が視聴可能です
  • クレジットカードやエコペイズ、ビットコインなど、さまざまな入出金方法が選べる
  • 入金不要ボーナスあり!
    新規登録者限定で入金不要ボーナスとしてフリーベット¥4,000がもらえます!

デメリット・注意点

  • ボーナスをもらわなくても引き出し条件がある
    スポーツベットの場合、入金額の3倍以上賭けないと出金できません
  • カード入金に為替手数料がかかる(一度外貨を通すため)

公式サイトへ

第9位:PINNACLE(ピナクル)※世界一の高オッズ!プロ用ブックメーカー

PINNACLE

PINNACLE(ピナクル)
サイト・サポート共に日本語


○ オッズが高い
○ ベット規制なし
○ 相撲も対象
× 賭けのキャンセルができない
× 低オッズの提供がほぼない
× 入金額の3倍の出金条件あり公式サイト

ピナクルは高オッズが特徴のブックメーカーです。

その秘密は、以下の4点です。

  • 賭けのキャンセル不可
  • ボーナスなし
  • オッズ幅が狭い
  • 自社制作のプラットフォーム

ピナクルは制限なしでベットを受け付けるので、数千万円単位の損害が出てしまうこともあります。

そのためピナクルは提供してるオッズ種類も少なくすることで、リスクを軽減しています。

また、ボーナスそのものやボーナスを管理する人件費、ボーナスのシステムを作るエンジニアなどの全ての経費を削り、オッズを引き上げることに注力しています。

さらにピナクルはシステムを開発と販売を自社で行なっています。
他の会社がシステム使用料を支払っているのに対し、ピナクルは使用料を受け取っている側なのです。

ピナクルは「高オッズ・無規制」を達成するために、あらゆることを徹底的に削減しています。

おすすめポイント

  • どこよりも高いオッズ
  • ベット額の上限なし!

デメリット・注意点

  • 賭けのキャンセル不可
  • 出金には入金額の3倍のベットが必要
  • ボーナスなし
  • オッズの種類が少ない

公式サイトへ