ピナクルスポーツの登録方法を画像付きで分かりやすく解説

ピナクルスポーツは世界150カ国以上からのプレーヤーが利用する、業界ナンバー1のオッズの高さを誇る上級者向けブックメーカーです。

一般的なブックメーカーとは一線を画しており、ピナクルスポーツはモバイルアプリとスマホアプリを用意。
また、プロギャンブラー、アービトラージ歓迎を堂々と宣言しています。

勝ち続ける自信があればぜひ取り組んでみたい、魅力的なピナクルスポーツの登録方法について詳しくご紹介。

 

ピナクルスポーツの登録前に準備するもの

  • メールアドレス(gmail,yahoo,などのフリーアドレスもOKです)
  • 住所情報
  • 電話番号(携帯、あるいは自宅の番号)
  • 身分証明書(下記の中からいづれか1つ)

・住所証明書類(下記の中からいづれか1つ)

ピナクルスポーツの通貨設定について

ピナクルスポーツの通貨は、基本的に登録後は変更できないようになっています。

そのため、登録前にどの通貨で登録するのかを決めておかなければなりません。

ではどの通貨で登録するのがベストなのでしょうか。

原則、ピナクルの決済時の通貨は「EUR(ユーロ)」です。

つまりピナクルへ入金するときの通貨がEUR(ユーロ)でない場合、EUR(ユーロ)に両替されてから入金されるため両替手数料がかかり、その分だけ入金額が減ってしまいます。

ピナクルへの入金は日本発行のクレジットカードではほとんど対応されていないため、エコペイズを利用される方がほとんどです。

エコペイズは登録する通貨のアカウントを複数作ることができるため、現在エコペイズを利用している方はEUR(ユーロ)アカウント番号を取得してピナクルの出金先口座にしておけば手数料が引かれることを避けることができます。

ただ、USDやJPYなど自分が使い慣れているもの、わかりやすいものがある場合そちらを選んでおけば利用している際の安心感があります。

どれがベストか、という答えは人それぞれ変わってきます。

節約安心感か、どちらでも自分の利用しやすいものを選びましょう。

ピナクルスポーツの登録方法と手順

ピナクルに登録する準備ができたら、公式サイトから登録をします。

登録は簡単ですが名前や住所はローマ字で記載する必要があるので、注意が必要です。

登録は4つのページで進めていくので、順番にわかりやすく説明していきます。

手順1. ピナクルのサイトから登録する

    PINNACLE(ピナクル)の公式サイトを開き
    画面右上の「登録」ボタンをクリックします。

    手順2. 1〜4のステップで必要な情報を記入する(5分で完了)

    下記の画像を参考にしながら必要事項を入力していきましょう。

    1ページ目:居住国、メールアドレス、パスワードを入力していきます。

    2ページ目:タイトル、姓名、生年月日を入力していきます。

    3ページ目:居住国の確認、通貨、住所、郵便番号、電話番号を入力していきます。

    自宅住所2(オプション)は、必要なければ空欄で構いません。

     

    4ページ目:セキュリティ質問を入力していきます。

    自分が覚えていてわかりやすい質問と答えを日本語で入力して大丈夫です。

    下部にあるピナクルからのお知らせ受信方法を選択します。

    ▼「私はロボットではありません」のチェックの下にある2つのチェックも入れて、登録ボタンを押します。

     

    ▼先ほど登録したアドレス宛にメールがすぐに届きます。

    手順3. メールが届いたらアカウントの有効化をする

    ▼メールに記載されているURLをクリックし、サイトにアクセスします。

    ▼アカウントの有効化が完了すると無事に登録完了です。

    手順4. アカウントにログインをする

    ▼メールアドレスとパスワードを入力します。

    ▼ログインを押すと「私はロボットではありません」という確認が表示されるので、チェックを入れてログインをクリックします。

    ▼IDが付与されていることが確認できます。
    (ID情報はメールにも送信されます)

    手順5. 本人確認の手続きを進める

    ピナクルから出金をする際に本人確認が必要となっているのですが、本人確認は少し時間が掛かります。

    そのため登録時に本人確認を済ませておけば今後スムーズに利用できるので、本人確認まで進めておくことをおすすめします。

    本人確認の手続きはまずログインをして、画面右上からマイアカウントに進みます。

    ▼画面左下の『承認』という項目をクリックします。

    ▼該当の書類をそれぞれ選択して画像をアップロードします。

    ▼アップロードが完了したら承認されるのを待ちます。

    最大72時間で可否の連絡がくるので確認をして、本人確認の手続きが完了します。

    ポイント

    身分証明書、住所証明書類が有効期間内であるかしっかりと確認をしましょう。

    ここまででピナクルスポーツの登録は完了となります。

     

    ピナクルへ登録したら次は入金してベット

    次は、実際に入金をしてベットする準備を進めていきます。

    まずは、アカウントにログインし画面右上をクリックします。

    ピナクルスポーツに対応している入金方法は以下となります。

    入金方法

    • クレジットカード(VISA、MasterCard)
    • エコペイズ(EcoPayz)
    • ビットコイン
    • クレジットカード(JCB)
    • AstroPayCard

    この中から自分の好きな方法で入金を行います。

     クレジットカード、JCBでの入金は、拒否されることが多くあります。そのため、ビットコインやエコペイズ(EcoPayz)などでの入金方法をおすすめします。

    また、ピナクルで出金をする際には、同じ決済方法で行わないと出金ができない決まりになっています。

    そのため、入金する際は出金のことも考えて行いましょう!

     

    ピナクルスポーツに登録するときの注意点

    ピナクルでは前述したように、通貨の変更ができません。

    またその他にもいくつかの注意点があります。

     
    • 出金に関して月1回までは出金手数料無料だが2回目以降は12ユーロ(1,200円)の出金手数料がかかる
    • 最低引き出し条件があり、累計で入金額の3倍以上ベッティングしないと出金できない
    • 残高が0になったら引き出し条件はリセットされる
    • 住所証明書類は発行後3ヶ月以内のものを提出する

    ピナクルの登録は無料です。

    ただ、パスワードが分からなくなったからといってアカウントを複数登録するとアカウント凍結になる場合があります。

    そのためむやみに新しいアカウントを作らず、何かあった場合はカスタマーサービスに連絡することをおすすめします。

    Pinnacleカスタマーサービスの宛先:csd@pinnaclesports.com

    最低引き出し条件があるなどかなり上級者向けのブックメーカーですが、なによりアービトラージOKやマックスベット規制なしなどの好条件がうれしいという部分もあります。

    業界内屈指のオッズの高さを誇るピナクルでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

     

    ピナクルスポーツの特徴は?

    ピナクルスポーツの特徴はアービトラージが使えるブックメーカーという事です。(関連:ブックメーカーのアービトラージの危険性!リスクだらけのその理由とは
    また、マックスベットの規制もないので、自由なベットを楽しむことができるのがピナクルスポーツの特徴。

    そのため大きく稼ぎたい人に人気のブックメーカーなのです。

     

    ピナクルスポーツよりおすすめのbet365

    ピナクルスポーツよりおすすめのブックメーカーとはbet365。

    日本語に対応していないのが最大のデメリットと言えますが、以下の記事ではその英語の登録も簡単に行うことができる方法を解説しています。

    また、その「英語」という最大の壁を乗り越えると、その向こう側には高い勝率が見えます。

    その方法は僕が配信している無料のライン講座でコッソリ教えていますよ。

     

     




    おすすめの記事

    日本最強のブックメーカーブログ