ピナクルスポーツの入金・出金方法とかけ方!ピナクルの使い方を覚えよう

ブックメーカーとは欧州で盛んにおこなわれているギャンブル。
ピナクルスポーツはブックメーカーの一つで、1998年に設立され世界100ヵ国、16言語に対応している人気のブックメーカーです。

ピナクルスポーツの魅力は、なんといっても業界1の高オッズを提供していることです。

また、「オッズが高い」「アビトラージができる」などの魅力から多くのユーザーがいます。

今回は、ピナクルスポーツの入金・出金方法や賭け方など使い方を分かりやすく説明していきたいと思います!

入金方法などいくつか注意点はありますが、こちらの記事を参考にしながら進めてもらえればと思います。

 

ピナクルスポーツに対応している入金方法

ピナクルスポーツに対応している入金方法は以下となります。

入金方法

  • クレジットカード
  • EcoPayz
  • ビットコイン
  • JCB
  • AstroPayCard

ピナクルスポーツでは、様々な支払オプションがあるため自分にあった支払い方法で入金することができます。

また、支払オプションはアカウントを開設するときに選んだ通貨によって決まります。

入金方法は、時々変わることがあるので、その都度チェックしてみてください。

ピナクルスポーツの入金注意点

ピナクルスポーツには様々な入金方法があります。それぞれにメリット・デメリットがありますが、自分がやりやすい入金方法を選んでもらえればと思います。

いくつかの決済方法の手数料や反映時間を比べてみました。

入金方法 最低額/最高額 手数料 反映までの期間
クレジットカード(VISA) 2,200円/60000006000000600万円 無料 数分
エコペイズ 1,200円/アカウント上限金額の基準 無料 数分
アストロペイ 1,200円/500万円 無料 即日
ビットコイン 550円/500万円 無料 即日

1番簡単な入金方法は、クレジットですが日本のクレジットカードの場合ですと、使えない場合もあるそうです。(後ほど説明します)

そのため、おすすめはアストロペイなどのオンライウォレットかビットコインです。
 また、入金はアカウントの通貨と同じ通貨で行う必要があります。それ以外の通貨で入金するとその日の換算レートか銀行の優先レートで換算されます。

では、それぞれの入金方法の特徴と入金の手順た使い方を詳しく解説していきます。

アストロペイからピナクルスポーツへ入金する方法と手順

アストロペイカードを作っていない方は以下の記事を参考にまずは作ってください。
【≫アストロペイカードの作り方

アストロペイはオンラインウォレットの1種でエントロペイなどと似たようなサービスです。

では、詳しい入金方法や使い方をみていきましょう。

 

①入金をクリックします。

 

②入金方法の中からアストロペイを選択します。

 

③入金額、Card Number、有効期限、CV2番号を入力します。

 

④入力内容を確認し、送信をクリックして完了となります。

アストロペイからピナクルへ入金する方法やサイトの使い方はたったのこれだけ。
使い方はとても簡単ですよね。

ビットコインからピナクルスポーツへ入金する方法と使い方

ブックメーカーでの入金方法で人気になっている、ビットコインですがピナクルスポーツでも対応するようになりました。

ビットコインは入金時に選択した通貨に換算されます。
出金時はその逆となりますので、ビットコインの価格の変動にも注意が必要です。

即日で入金されるので最近ではビットコインを使うユーザーも増えています!

使い方も簡単のなので覚えておきましょう。

 

①入金をクリックして入金ページに移動します

 

入金方法の中からbitcoinを選択します。

 

③入金金額を入力します。

④入金するビットコイン数量とアドレスをコピーします。

⑤自分のウォレットから、先程コピーした内容を貼り付けをし、送信すれば入金完了となります。

ビットコインからピナクルスポーツへ入金する方法と使い方はたったのたったのこれだけ。

 

クレジットカードからピナクルスポーツへ入金する方法と手順

簡単ですぐに入金できる方法がクレジットカード。

 ただ、冒頭にも書いたように日本のクレジットカードの入金は拒否されることもあります。
中にはクレジットカードでも入金できた方もいるそうなので、クレジットカードで入金したい方は試してみてもよいかと思います。

①入金をクリックします。


②クレジットカードを選びます。(今回はVISAを選択します。)

③入金額、カードナンバー、名前、有効期限、CV2番号、住所を入力します。

④入力内容を確認し、送信をクリックして入金完了となります。

クレジットカードで入金する方法が最も簡単。
使い方も工程も少ないので、絶対に覚えておきたい入金方法ですね。

 

ピナクルスポーツのかけ方!実際にBETしてみる

ピナクルスポーツに入金できたら次は実際にピナクルスポーツにのシステムの使い方を覚えていきましょう。
ここではかけ方を中心に説明していきます。

ピナクルスポーツの画面は右側にスポーツ一覧が載っており、クリックすると賭けられる一覧が出てくるシンプルな画面で使いやすそうですね。

他のブックメーカーを使ったことがある人にとっては、そこまで難しくないと思います。
実際、ピナクルスポーツは日本語対応しているので使い方はとても簡単。

賭け方はシンプルな賭け方に加えて、上級者向けの賭け方まで様々あります。では、どのような賭け方があるのかサッカーを例に見ていきましょう。

 

かけ方1 1X2

1X2ベットは、試合結果に賭けるベット方法です。1番シンプルで分かりやすい賭け方です。

ホームが勝つと予想する場合は1、ドローと予想する場合はX、アウェイが勝つと予想する場合は2に賭けます。

 

どれかを予想した後、クリックをします。そうすると、右側にベットトリップという画面が出てきます。

 

ここに自分が賭けたい金額を入力します。隣には、自分がかけた場合の価値金額が表示されます。

自分の勝ち金額がひと目で分かるのは嬉しいですね!

入力金額を確認した後、下にあるベットボタンを押せばベット終了です。

 

かけ方2 ハンディキャップベット

ハンディキャップベットは、実際の結果と得点のハンデを考慮してどちらが勝つかを予想する賭け方です。

画像のように-0.25、+0.25というように試合ごとに数字が割り振られています。

ハンディキャップベットをした場合は、実際のスコアに加えてこのハンデ(±0.25)を足したものが結果となります。

例えば、ホームの勝利に賭けて実際のスコアが1-0だったとします。この場合、±0.25をしたとしても結果は変わらないので、勝利となります。

しかし、結果が1-1の場合±0.25となると結果が変わることになります。ホームに賭けていた場合、-0.25となるので負けとなります。

このようにハンデを考慮して楽しむ上級者向けの賭け方となります。

賭ける方法は、1✕2と同じやり方となります。

 

かけ方3 オーバー/アンダーベット

オーバー/アンダーベットは試合の得点数が表示されている数字を超えるか、下回るかを予想する賭け方です。

上回る場合はオーバー、下回る場合はアンダーとなります。

勝ち負けだけではないので、1✕2と合わせて賭けたりすることもできます!

こちらの賭け方も1✕2と同じです。

 

 

ピナクルスポーツで勝った後は出金

ピナクルスポーツで勝ったお金はすぐに出金してしまいましょう。手元に残してしまうと使ってしまう可能性もありますので!

ただ、ピナクルスポーツでは出金の際に注意点があります。しっかり確認して、出金できるようにしましょう!

ピナクルスポーツは入金に使った手段でしか出金ができない

ピナクルスポーツは入金に使った手段でしか出金ができません。

他の方法で出金したい場合は、その方法で入金をする必要があります。

もし入金時と別の方法で出金したい場合は、その出金したい方法で1度入金を行って下さい。

ピナクルスポーツには最低引き出し条件がある

ピナクルスポーツでは、マネーロンダリング対策から入金額の3倍を賭けないと3%の決済手数料および関連する出金手数料が発生します。

また、場合によっては出金を拒否されてしまう場合もあります。

ポイント

例)10,000円入金した場合、30,000円以上賭ければ手数料無料で出金可能。
もし、20,000円で出金した場合、600円(3%手数料)+出金手数料がかかります。

無駄な手数料がかかってしまわないように、自分の入金額と賭けた金額は覚えておきましょう。

出金手数料がかかる

ピナクルスポーツでは、月に1回であれば、無料で引き出しを行うことができますが、2回目以降は手数料がかかってしまいます。(約2,000円)

手数料がもったいないので、細かく引き出すのではなく一気にまとめて引き出すようにしましょう。

本人確認が必要

ピナクルスポーツから出金するには、本人確認が必須となります。

本人確認ができない場合は、出金ができないので注意が必要です。

提出する書類は2点です。

提出書類

  • 身分証明書
  • 住居証明書

身分証明書は、パスポートや免許書など。住居証明書は電気代の請求書、クレジットカードの請求書などとなります。

本人確認を出金直前にやると時間がかかるので、アカウントを登録した際にしておきましょう。

 

具体的な出金方法

注意点を全て確認できたら、出金を行っていきましょう!

①右上のアカウントをクリックします。

 

②出金のタグが開くので、クリックします。

 

③自分の好きな出金方法を選択します。

 

⑤出金金額などを入力すれば出金は完了します!

エコペイズやアストロペイは即日、ビットコインは数時間以内に入金されると思います。

 先程も記載した通り出金方法は入金時と同じでないと引き出せないので注意してください。

 

ピナクルスポーツのデメリットと注意点

ピナクルスポーツは、オッズが業界NO1などの特徴がありますが、上級者向けのブックメーカーとも言われています。

デメリット

 

その理由としては、

  • ボーナスがない
  • ベット方法が分かりづらい

などがあります。

ピナクルスポーツについてのさらに詳しい感想は【ピナクルスポーツの特徴と評判】の記事をご覧ください。

そのため、初心者が始めるのには少し難しいと感じてしまうかもしれません。しかし、それは独学の場合。
本記事をしっかりと読むことで、理解度が深まります。すると、「実はピナクルスポーツの使い方やかけ方って結構簡単だったんだ」ということに気づくはず。

 

ピナクルスポーツよりもbet365がおすすめ

ピナクルスポーツは比較的上級者向けのブックメーカーと言われますが、bet365は登録も簡単(関連:bet365の登録とKYC)で初心者でも簡単に楽しめます。

また、bet365のはライブストリーミング映像のクオリティが高いことです!

勝敗などを賭けながら実際の試合を観れるなんて楽しさ倍増ですね!また、ピナクルスポーツにはないお得なボーナスがあったり、少額でも楽しめるような工夫がされています。

bet365では初回入金ボーナスも用意されているので、この機会に登録してみてはいかがですか?

 

また、私が運営しているゴールデンコンパスならピナクルスポーツよりも扱いやすくて勝ちやすいbet365を専門にノウハウを教えています。

 




おすすめの記事