こんにちは、ヨモギウスです。

いまは徐々に利益を戻してきていて、ちょうど運用1か月になる28日までに4倍いけるかもしれないです。

従来の手法に戻って残高を高速回転させることで持ち直すことができました。

そこで一旦冷静になって一つ思ったことが。

これ・・・

UNDER GOAL無理ゲーじゃね・・・?

ってことですw

先日UNDER GOALでまさかの二連敗(両方とも後半70分以降に2ゴール笑)
を喫したことでかなりバイアスのかかった見解であることは承知で読み進めてください。

たしかに対象試合自体は多いんですが対象試合が多いってことはそれだけ確実ではないってことの裏返しだと思うんですよね(笑)

僕が運用開始からずっと用いているブックメーカー手法はたしかにローリスク・ローリターン・高回転ですが、取れるものはそこまで多くありません。

でもサッカーのUNDERGOALってぼーっとIn play couponとスタッツ眺めてたら10試合に2~3試合は軽く対象に入ってくるんですよ。

これ・・・率直に言っておかしくないですか?笑
ぶっちゃけ誰でも勝てる方法が10試合のうちコンスタントに2~3試合あるってあり得ないんですよ。

ということで少し計算してみます。

1.05以下のオッズで単利賭けの勝率90%で。

まぁこれを1.05で計算しても

100ドル定額
100×1.05=105 一試合の利益5$
10試合のうち1試合だけ負ける=勝率90%
100×1.05×9試合=145$ (利益45$)-(1試合の損失額100$)=-65$

-65$

-65$!!!!

ん?
無理じゃねこれ(笑)

ここでキャッシュアウト云々は言及しません。

そもそもアンダーで残り1点のところでCOしていたら勝率9割も怪しいです。

しかもこれは1.05で計算しているため勝率は同じでもオッズが下がればそれだけ利益は下がり損失は増えます。

ちなみにアンダーで1.05はかなりリスキーな展開が多いです。

 

うん。。。。
無理ですね。

本当に堅いと判断できたものをぶち込んでいくスタイルだとしても残り1点で全額失うって状態に陥った段階でどんなにオッズが低くても概ね1.1~1.083くらいですから、それを1.05以下で賭けてるわけじゃないですか、確実に6割程度しか戻ってきませんよね笑

つまりその一試合をCOで回避したとしてもプラマイがいいところです。

まとめます

・9勝1敗でもマイナスorイーブン
・勝率9割で利益が出せる最低オッズは1.05以上
・オッズ1.05以上のUNDERは相当リスキーなことが多い
・COを使ってたらもっと減る

ということでブックメーカーでUNDER GOAL BETは今日を持ちまして引退します。笑

もちろん現段階で増やせている人は辞める必要はないです。
とりあえず僕には無理なことがわかりました。

自分が信じる手法で稼いでいくことが一番いいです。

 

↓記事が役に立ったらブックメーカーブログランキングのクリックをお願いします↓

おすすめの記事