ウェブマネープリペイドカードがブックメーカーで使えない!代わりは何がある?

突然ウェブマネープリペイドカードが使えなくなってしまいましたね…。

ブックメーカーでウェブマネープリペイドカードに入金して使っていた人は、唖然としたのではないでしょうか。

今現在、ブックメーカーとウェブマネープリペイドカードを組み合わせて使っているのであれば、今後は入金方法を変えてかなければブックメーカーにベットすることすらできません。

ここではウェブマネープリペイドカードがブックメーカーで使えない場合に、代わりの入金方法はあるのか?などについて解説しています。

今使えるカード

結論から言えばウェブマネープリペイドカードの代わりはアストロペイになります。

アストロペイは誰でも簡単に作ることができます。

詳しくは【アストロペイカードの作り方】の記事をご参照ください。

 

ウェブマネープリペイドカードとは?

ウェブマネープリペイドカードは誰でも作れるのが魅力

ポイント

ウェブマネープリペイドカードとは、

  • インターネットショッピング
  • オンラインゲーム
  • 音楽ダウンロード

などで使えるプリペイド型電子マネー。

ウェブマネープリペイドカードの発行は審査が無いのでどなたでも利用することができます。
クレジットカードでブラック認定されている人も作れるのがうれしいですね。

 

ウェブマネープリペイドカードの申し込み方法と使い方をザックリ

 ウェブマネーカードの申し込み

申し込み方法は

  • スマホからアプリをダウンロード
  • 2、3分ほどで終わる必要事項を入力

たったのこれだけでウェブマネープリペイドカードの申し込みは完了です。

 

ウェブマネープリペイドカードは1、2週間ほどでご自宅に届きます。

 

ウェブマネープリペイドカードの使い方はクレジットカードとほとんど同じ。
ですが残高の分しか使えないので事前にチャージしてから使いましょう。

 チャージ方法も簡単

ウェブマネープリペイドカードのチャージは、以下の方法でいつでもどこでも簡単にできます。

 

ウェブマネープリペイドカードは何に使える?

ウェブマネープリペイドカードは主にオンラインショッピングをよくする人におすすめ。

  • Amazon
  • 楽天
  • App Store
  • Google Play

で使うことができます。

さらに、クレジットカードとしても使えるので、Master Card加盟店であれば世界中どこでも使うことができます。

ウェブマネープリペイドカードはクレジットカードと少し違い、審査がないので未成年の方でも簡単に作ることができます。

このカードは事前にチャージして使うので使い過ぎの心配もありません。

 しかしブックメーカーでは…。

何にでも使えるウェブマネープリペイドカードですが、最近、ブックメーカーで使えなくなってしまいました

 

ウェブマネープリペイドカードがブックメーカーで使えなくなった原因

今までブックメーカーでの入金で主流だったウェブマネープリペイドカードが、2020年1月16日よりブックメーカーやオンラインカジノ等では利用できなくなりました。

ブックメーカーへの使用がギャンブルと見なされたことが原因のようです。

ポイント

公式サイトでも、ウェブマネープリペイドカードがブックメーカーで使えなくなったことについて発表しています。

今までウェブマネープリペイドカードに入金してからブックメーカーに入金していた…。という方はとても困ってしまいますよね。

では、ウェブマネープリペイドカードの代わりとなるものは何かあるのでしょうか?

 

 

ウェブマネープリペイドカードの代わりは何がある?

アストロペイは入金に使える

2020年1月16日よりウェブマネーカードが使えなくなってしまいました。

しかし、ご安心ください。
もちろんブックメーカーへ入金する手段がなくなったわけではありませんから。

ポイント

ウェブマネーカードが使えなくなってしまった代わりに使えるカードは、アストロペイカードがあります。

アストロペイとはイギリス拠点の電子決済サービス。
入金、決済をする仮想プリペイドカードとして世界中のオンラインサイトで使うことができます。

すでにビットコインをもっている方にとっては少し簡単な方法かもしれません。

アストロペイを初めて利用する方は以下の方法で入金ができますので試してみてください。

【入金方法】

まずは日本の暗号通貨取引所でビットコインを購入し、アストロペイの口座を開設していきましょう。

口座開設はこちらから 

簡単な必要事項を入力し確認メールが届いたらアカウントを有効化して登録完了。

・登録してログインしたら通貨JPY(日本円)と金額を選びます。(10kは1万円です

選択したらカートに追加して続けるを押します。

 

 

・ビットコインを選びチェックアウトを選択。

 

・確認をして清算をするを選択。

 

・基本情報を入力します。「書類番号」のところはパスポートか運転免許証の番号を入力してください。

 

・ここまで終わるとビットコインの送金先になるQRコードとアドレスが出てくるので、ビットコインをアストロペイに送る際にこのアドレスを選択してください。
アストロペイに金額が反映されるまで30分ほどかかります。

アストロペイ内に入金が完了したら、アストロペイカード番号、有効期限などをBet365の入金のところで入力し、金額を選択したら入金完了です。

ウェブマネーカードを利用してきた方にとっては少しめんどくさいと思う方もいるかもしれませんが、一度やってみると意外と簡単にできてしまうので、早く覚えてしまいましょう。

あわせて読みたい記事

アストロペイと相性が良いブックメーカー「bet365の登録方法はコチラ

 

今現在ブックメーカーに入金で使えるカード一覧

以下では、現状使えるカードがわかっているものをお伝えします。

クレジットカード

  • オリコ系カード(マスターカード)
  • Dカード(マスターカード)
  • ジャックスカード(マスターカード)
  • VISAニコスカード
  • アマゾンカード(マスターカード)

 

デビット、プリペイドカード

  • 三井住友デビットカード
  • マネパカード

 

仮想プリペイドカード

 

色々入金方法を試してみましたが、今のところ上記のカードでは入金の確認が取れました。

他にも入金できる方法があるかもしれないので、わかり次第随時アップしていきたいと思います。

 

今では使えなくなった入金方法

今、みなさんが行なっている入金方法もウェブマネカードの様にいつ入金禁止になるかわかりません。

bet365利用者にとっては「今使えているカードもまた使えなくなるのではないか」と不安になる方も少なくないと思います。

そこで、以前までは使えたけど今では使えなくなった入金方法を分析してみたいと思います。

そして今後、起こり得ることを推測してみましょう。

ネッテラー(2016年9月15日より使用不可)

ネッテラーとはイギリス発の電子決済サービスでヨーロッパで幅広く利用されています。

日本でのオンラインカジノやギャンブル系での取引を中止しました。

ブックメーカーでは使えなくなってしまいましたが、ビットコインなどの仮想通貨では、売買や送金などが行える様です。

ネッテラーに関する記事

 

エコペイズ(2016年11月頃より使用不可)

エコペイズとはイギリス発の電子決済サービスです。運営には政府が関わっていて信頼度がとても高いです。

オンラインカジノプレーヤーの多くが入出金の際に利用しています。
しかし、ルール変更によりギャンブルに認定されたブックメーカーでは入出金ができなくなってしまいました。

 

エントロペイ(2018年10月31日より使用不可)

エントロペイとはネットゲームやオンラインカジノで入出金をが行えるプリペイド型のVISA カードです。
イギリスのFSAという金融サービス機構のもと運営を行なっていました。

しかし。2019年7月1日をもってサービス自体を終了しています。

 

「入金できない騒動」に巻き込まれないように

使えなくなってしまった入金方法を分析してみた結果、日本ではオンラインカジノやネットゲームでの入出金に特化したカードが利用できなくってしまうケースが多い様です。

今のところ、入金におすすめのカードは上記の記事でも書いたアストロペイです。

しかし、アストロペイカードだけに頼ってしまうと、ウェブマネーカードの様にいつ使えなくなってしまうかわかりません。
ですから、上記にも書いたクレジットカードでの入金方法を試すなど、いくつかの入金方法をできる様にしておくことをおすすめします。

こちらのブログでも入金に関する最新情報を随時アップしていきますので要チェックしてみてください。

 

ウェブマネーカードが使えなくなった今は「アストロペイカード」

ウェブマネーカードが使えなくなった今、最もおすすめできるカードは「アストロペイカード」。

アストロペイは誰でも簡単に作成することが可能です。

また入金方法も簡単で、仮想通貨での入金が主となります。

以下のページではアストロペイの作り方と簡単に仮想通貨を購入して入金する方法を解説していますのでご参照ください。

 

ウェブマネープリペイドカードが使えなくなってもゴールデンコンパスなら安心

とても便利だったウェブマネープリペイドカードがブックメーカーで使えなくなってしまいました。もしかしたら今後、ブックメーカーができなくなってしまうのではないか。と心配している方も少なくないのではないでしょうか。

安心してください。ゴールデンコンパスでは皆さんが心から楽しめる様に、常に最新の情報を更新し続け、どこよりもわかりやすく解説していきます。そして、最高の環境をご用意してお待ちしております。

下記のラインアカウントからご連絡ください。

 




おすすめの記事